高値で買取!プラチナの賢い売り方!!

グラムを必ず聞いてみよう

不要になったプラチナを売却する際には、バーの形状をした50gや100gのプラチナであれば単価を聞くだけで済みますが、ジュエリーに加工されているものを持ち込む場合には、最初から売却しないようにしましょう。なぜなら、残念ながら良心的な店舗以外ではグラム数を誤魔化す所があるからです。 自宅で精密に重量を測定してから持ち込み、何グラムあるか必ず確認してみると良いでしょう。目の前で精密秤に乗せて表示を見せてくれる店舗もあります。前日の地金価格と比較して、どのくらい安く買い叩かれているかを確認してから売却の決断をすることが大切です。比較せずに売却してしまうと、地金取引相場の半値で買い叩かれてしまうことも珍しく無いので注意を要します。

宅配買取は見積もり価格を提示されてから利用する

宅配買取を行っているプラチナ買取店の中には、部品工場の別部門が運営しているケースも珍しくありません。金は宝飾品としての需要が一般的ですが、プラチナを宝飾品として積極的に展開しているのは日本と韓国の2カ国のみです。6割以上は工業用に利用されているので、買い取った地金をそのまま工業用に転用している所では買取価格が市場相場に近くなり高値売却が出来ます。 プラチナ買取店は自社で地金を溶かして加工せずに、地金業者へ転売して差益を稼ぐ店舗が駅前などの一等地に多いので、宅配買取を地味に行っている買取業者が最もプラチナの買取価格が高いことも珍しくありません。ホームページを確認して、宅配買取用の見積もりを取得した上で売却をすれば安心して取引が出来るでしょう。